二重整形で人生が変わった!!【ブログ主の実体験】

《スポンサーリンク》

「二重整形をしたら、自分の人生が変わるかもしれない!」と整形に希望を託す(たくす)人も多いと思います。

しかし、二重整形をしたら本当に何かが変わるのかなー?と疑問に持つケースもあるかもしれません。

そこで今回は『ブログ主の二重整形後の人生について』まとめてみました。

二重整形をしようか悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

二重整形をしたら人生はバラ色?

私はずっと奥二重でした。目もどちらかというと小さめで、学生時代は写真に写る自分が本当に嫌いでした。

アイプチが中学生くらいから流行りだしましたが、私はアイプチは恥ずかしいと思っていたのでアイプチもしませんでした。

しかし高校に入りアイプチを始めたら、初めて自分の顔を可愛いと思えるようになりました。

「二重の自分いいじゃん!!」と思い、高校を卒業した春にバイトで貯めたお金で埋没法の手術を受けました。

二重のおかげで目がクリッと見え柔らかい印象に、そして目の幅も大きくなり写真写りも以前よりも良くなりました。

学生時代は内気な性格でしたが、二重整形をしてから自分に自信が持てたのか外向的な性格に変わりました。

人と交流するのも苦ではなくなり、初めて会った人にも自分から声をかけられるようになりました。

二重整形をした後のもう一つの変化

一度整形をすると、整形手術への敷居が低くなります。

これまでは、メイクやエステなどが綺麗になる手段だったのに、整形手術をすると、メイクとエステに加え整形手術という選択肢が生まれてきます。

わたしは今のところ手術は埋没法しかやっていませんが、レーザーのシミ取り、全身脱毛は美容外科でやっています。

整形外科のドアをくぐるのに以前は抵抗がありましたが、今ではそれもありません。

一度整形をした人の中には、あれもこれも気になってアゴを削ったり豊胸をしたりする人もいますが、気持ちは十分にわかります。

度が過ぎると「痛い思いをするけど、手術をすれば綺麗になれるのにやらない手はないだろう!」という考えになっていきます。

どこまでやるかは個人の自由ですが、自分の中で美の基準を持つことも大切です。

私も色々やりたいなーと思うことはありますが、リスクなどを含めて考えると目だけで十分だと今は感じています。

《スポンサーリンク》

整形がバレる心配はある?

二重整形をした人の中には、整形をしたことがバレるのが不安だという人も多いです。

しかし、私は二重の幅もそこまで極端に広げていないので、ナチュラルな二重になっています。

じーーーっとみたらバレるかもしれませんが、「整形した?」と聞かれたことは一度もありません。

学生時代の友達とも親交がないので、特にそういう不安を抱えることはありませんでした。

家族は知っているので、埋没法が取れた時に眼帯している私をみて「また取れたのー?」という感じで聞いてきますが、家族なので特に問題はありません。

さいごに

二重整形をしたら人生は変わるかなー?と思う子へ向けて、この記事を書いてみました。

何かを変えたら、何かが変わるという自然の摂理の通り、二重整形をしたら何かが変わります。

しかしそれは良い面に出ることもあれば、悪い面に出ることもあります。

この記事でもメリットとデメリットを伝えたつもりですが、皆さんにきちんと伝わったでしょうか?

私の体験談がみなさんのお役に立てたなら光栄です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《スポンサーリンク》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です